kue-in

永代供養墓

永代供養墓・遺骨お預かり

当苑永代供養墓(別名=倶會一処(くえいっしょ)墓(ぼ)の理念・特徴・最新状況
についてお伝えします。

お問合せ:0493-39-1445

永代供養墓最新のご提供状況はこちら

トップページ>永代供養・遺骨お預かり

理 念

倶会一処墓 理念

大谷浄苑の永代供養墓(別名=倶會一処(くえいっしょ)墓(ぼ))は、平成5年に造られました。まだ永代供養墓というお墓の形態が知られていなかった頃です。このお墓が造られた目的は、大谷浄苑に併設されてある西照寺というお寺が預かる、無縁となったご遺骨を納める為でした。

西照寺の住職は、これらのご遺骨を前に「お寺と縁ができたのだから、(故人が)安心してもらえるようなお墓にしよう」と倶會一処(くえいっしょ)と墓石(お墓の正面)に彫られた永代供養墓を、大谷浄苑の中心に造ったのです。

倶會一処とは『阿弥陀経』(お経)にみられる言葉で「お浄土(仏様の世界)で、素晴らしい方々と倶(とも)に、一つの処(ところ)で會(あ)うことができる」という意味です。 仏様の世界に往かれた故人のご遺骨が納まるお墓として、永代供養墓の内部の中央には仏像がご安置され、金色に輝く壁面は仏様の世界を表現しております。その世界の中に設備された納骨壇に、故人のご遺骨がご安置されるのです。

いずれ無縁となってしまうご遺骨であったとしても、「(故人から)安心してもらえる」お墓を理念として、大谷浄苑の永代供養墓は存在します。

倶会一処墓内・納骨壇

倶会一処墓内・納骨壇

「こんな方に」

 「お墓を維持する後継者がいない」
 「転勤や子供の都合で、まだ墓所を決められない」
 「経済や体調に不安があり、お墓の維持が難しい」
 「お墓はひとりか、夫婦、親しい友達だけがいい」
 「子供にお墓の世話をかけたくない」

flow

▼該当サービスはこちら ▼お問い合わせはこちら

特 徴

 ●地域、宗派不問
 ●墓石代不要で、生前お申込み可
 ●年6回の法要=春秋彼岸・お盆・お正月・永代経・報恩講
 ●骨壺のままお預かり。保管期間は自由に設定可(最長33回忌まで)
 ●寺院による管理運営(寄付金等はありません)
 ●都心からも好アクセスで合祀後もお気軽にお参り
 ●自然に恵まれた環境で、故人への想いとともに、心のゆとりを感じて頂けます。

※苑内の仏事は全て、西照寺が執り行います。  
※永代合祀の場合、永代経が別途ございます。

環 境

「自然にかえりたい」

埼玉県中部にあり、都心より1時間少しの手頃な距離ながら、故人・ご遺族ともに「自然にかえりたい」というお気持ちを満たして 頂ける、良環境の永代墓です。 現代のお墓に対する考え方は、ライフスタイルの多様化に伴い非常に複雑になってまいりました。 生前のご希望や、ご遺族のお考えに沿うよう準備、様々な選択肢(永代供養墓・合祀・ご遺骨一時お預かり→区画墓・レンタル墓など)それぞれにおいて、ご安心頂けます。

新緑の倶会一処墓

新緑の倶会一処墓

納骨壇 ご利用状況

平成25年7月より、新設納骨壇の受付を開始致しました。
使用料は年払いもしくは33回忌までの一括です。
使用料は納骨壇内区画の大きさ(ご利用人数)により異なります。
永代合祀や一時お預かりも、別途ご相談くださいませ。

料金等の詳細はこちらをご覧ください(別サイト)

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話 (任意) 

折り返し先のご希望   メール お電話

ご希望内容
 一般墓 レンタル墓 永代供養・遺骨お預かり 法事について 総合サポート その他

詳細をこちらにお願い致します

※参考にさせて頂くため、宜しければ下記にもお答えください

性別 

年齢  歳

お住まいの地域(市区郡) 

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

※迅速な対応を心がけておりますが、事務遂行の関係でお返事が遅れる場合もございます(月曜・木曜のお問い合わせは基本、翌日のお返事となります)ご了承下さいませ。

※送信いただく個人情報のお取り扱いについては、こちらをご参照下さいませ。

※電話・FAXにてもお問い合わせ承っております。

 電 話:0493-39-1445(午前9:00~午後5時) 
 FAX:0493-39-1200

Share Button